個人再生記事一覧

・任意整理よりも大きく減額できる。・住宅ローン以外の返済を減額するので、家を残すことができる。・借金の理由が浪費やギャンブルでも減額が可能である。個人再生は、債務が5分の1に減額されます。500万円の借金が100万円になるという大幅な減額効果があり、再建しやすくなります。減額された残りの借金を3年、もしくは5年かけて返済していくものです。さらに住宅ローン特別条項を利用すれば、住宅ローンはそのまま支...